オチボ新聞

Amazon

モーニングノートのふりしたブログとして書き始める

だから、これから、本来あった、このオチボ日記なるブログを日記とする。 これは、ジュリア・キャメロンの「ずっとやりたかったことを、やりなさい」という本のやり方に似ている。 ともかく、1日ノートに3ページ書く、というものだが、 それとは全く手法、考え方が違う。
アニメ

サマーウォーズをリアルで戦う、そして鼻水!歌を歌おう!

その名も「サマーウォーズ」。 夏の戦争だ。2010年あたりだと思う。 早稲田松竹で、何の前情報もなく、ただ、何か面白そうだからを思って見た。 アニメ映画だ、と単純に思って映画館に入って暗闇の中の光を浴びたが、 それは、予想と全く違うものだった。 今見てみると、明かに10年後の今、 自分は、最新のiPhoneとパソコンを使って情報を得ている。
オチボ新聞

ブルース・リー、ビートルズに匹敵するもの、それは「サウンド・オブ・ミュージック」

自分の屋号の中心を「boxinglee」に戻そうということを最近考えていたが、自分の生きる指標となるものに、より強いものがあったことを思い出した。 その話を記しておこうと思う。 今までやった仕事はいろいろある。彷徨ってき...
オチボ新聞

BOXINGLEE:屋号を再構築する

メインだったはずのブログ「OCHIBO.COM」もなかなか更新しなくなったりしていた。 個人事業主、あるいは表現者(偉そうに!)としての自分の今後の生き方を模索していたが、 結論とすると、 本来の「BOXINGLE...
オチボ新聞

【読書日記 第1号です】読書日記、書くか。。~「いいまつがい」糸井重里監修 新潮文庫より

「いいまつがい」糸井重里監修 新潮文庫より | オチボ新聞
オチボ新聞

【読書日記】『人生ダラダラ』「名作コピーに学ぶ 読ませる文章の書き方」 鈴木康之 著 日経ビジネス人文庫 より

【本日の読書日記】2021/10/12 『人生ダラダラ』乾杯の前にダラダラするな 外国生活の長いわたくしめに、是非乾杯の音頭を、ということで、僭越ながら、えー、人間も50近くになりますと、舌が研ぎ澄まされて参りまして...
オチボ新聞

「新渡戸稲造、と、天才お笑い芸人の、読書」又吉直樹の小説「火花」芥川受賞作 より。

【本日の読書日記】2021/10/13 「新渡戸稲造、と、天才お笑い芸人の、読書」 又吉直樹の小説「火花」芥川受賞作 より。 主人公の売れないお笑い芸人の徳永に、 憧れの先輩芸人 神谷が、 自分の伝記を書か...
オチボ新聞

『弱者の戦略 あるいは 僻地の戦略』

久々に自分が実践していたマーケテイングについて綴ります。 時々原点に戻るために経営コンサルタントの栢野さんの本を読み直します。
オチボ新聞

「対訳 ホイットマン詩集」木島 始編 岩波文庫より

【今日の読書日記】 To you Stranger, if you passing me and desire to speak to me, why should you not speak to me? A...
オチボ新聞

「へば」について

タイトルとURLをコピーしました