【オチボ新聞】なぜか武士道の名付け親、高円寺に死す。

【オチボ新聞】なぜか武士道の名付け親、高円寺に死す。

2016年10月8日夕刻、 このブログのタイトル「なぜか武士道」の命名者が亡くなりました。 おそらく確か10歳とのことです。 ひょんなことから、一年前に相棒と一緒に住むようになりました。 名前は、ジンくん。 ニャンコです。

NO IMAGE

歩きはじめよ、と、男はいった④ 直感

この写真が掲載された写真集を手元に置くようになったのは2002年。それ以前は十和田の実家の書棚に置かれていた。 前年に母親が他界し、翌年に父親も続けて逝ってしまった。その2年間の間に、家族や仕事に怒涛のような変化がおき、何度も何度も東京の自宅と故郷の十和田の実家と病院を行き来した。 ...

NO IMAGE

歩きはじめよ、と、男はいった② 六本木

2008年の師走が近い頃、仕事が停滞して途方に暮れたあたり。一念発起して友人の紹介で知った六本木で開催されたビジネスセミナーに参加してきた。そもそも、二十代はセミナーの会社で企画の仕事をしていたが、自らがセミナーに参加するなんてはじめてだった。そのセミナーは、局地型のマーケティング戦略につい...

NO IMAGE

歩きはじめよ、と、男はいった。

数年前、この一枚の写真にある男の視線が、ぼくに問いかけたのだった。 写真は、ぼくの生まれ故郷、青森県十和田市の歴史を綴る写真集「写真集・明治・大正・昭和 十和田」にある一枚だ。   十和田市が、まだ三本木という地名のだだっぴろい原野であった頃から開拓がはじまり、稲生川という人口河川...

NO IMAGE

【オチボ新聞】世界はsit down please

仕事で待ち合わせのために、駅の近くの広場で立っていました。 待ち人からは連絡が来ず、だけど、絶対今日は会わねばならない事情があったので、 辛抱強く待っていました。 ともかく会って、話さなくてはならない案件。 彼は、基本はラインだけで、電話はでない。 ただ、くるだけ。...

スポンサーリンク