路地と武士道

青森県十和田市本瀬戸山から/東三番町以前

青森県十和田市、新渡戸記念館のが立地する森、太素塚の裏の路地に生まれた家の話をしよう。 ぼくが生まれた頃は、東京オリンピックのちょい前だった。 当時は「瀬戸山」と呼ばれていた。
日記

なぜか武士道ブログ、はじめます。

「なぜか武士道」なんて、ぞんざいなタイトルで新しくブログをはじめることとする。 当初は、本当にぞんざいにはじめるので、ぼくを知る人は予めご容赦願いたい。 ともかく、今は、雑記でも、メモでも、書かねばならないという場面にある。 ...
タイトルとURLをコピーしました