空手の師匠 小井川年夫先生 十和田市現代美術館にて「ひばと遊ぶ」


 

昨日 突然 我が最愛の古巣 青森県立三本松高校空手部の

後輩のlineからのお知らせがきて

驚きました!

スポンサーリンク




空手の恩師が、なぜか、仏像の個展を開く

空手部の恩師 小井川年男先生が、なんと!

十和田市現代美術館において、

仏像の個展を開く、とのニュース!!

小井川先生は、我が三本木高校をはじめ、

六戸、八戸、十和田西高、

赴任した高校にことごとく空手部を作り、

すべての高校の空手部において実績を作った。

御多分に漏れず、この超下手くそな私さえ、

県内、東北、全国においても実績を作らせていただいた。

パンフレットを見れば、

“38年間の教員生活のうち、空手に35年間かかわり、

「空手部顧問が主で、先生は従」”

と記述するのは、同じ三本木高校空手部後輩OBである東奥日報記者の館花光秀氏。

やるな。

十和田市近郊の方は、是非!

観覧に来てください!

小井川先生、めっちゃ、素敵で、面白いです!

(できれば、自分も行きたい!チャンスあれば行くか!な?)

以下詳細

—————————

「ひばと遊ぶ」

小井川年夫

場所 十和田市現代美術館 市民活動スペース

日程 令和元年12月11日(水)~15日(日)

時間 9時~17時(15日は14時まで)

入場料 無料

十和田市現代美術館告知
http://towadaartcenter.com/events/hibatoasobu/

詳細は、掲載のパンフレット裏面をご覧ください。

小井川先生のプロフィールも面白く、また名文!

 

タイトルとURLをコピーしました