北に樺太が見えるので、今日もいい天気、と、「変身忍者 佐藤 豪」の”懐刀”は言った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

BLC新東京歌謡プロレス世界ヘビー級チャンピオンベルト  初代チャンピオンは「変身忍者 佐藤豪」

スポンサーリンク

2019年6月19日午後2時頃、漫画パンクアーティスト・変身忍者 佐藤豪に最初で最後の取材に行った

3年ほど前から重い病気と闘いながらライブ活動を続けている彼の概況を知りながら、私自身が、地方回りの仕事をしているなど諸事情で、中々会いに行くことができなかった。

聞けば、病状は深刻。良くても年内中に故郷の北海道北見へ住まいを移すという話を聞き、是非、聞いておきたいことがあったので、不安定な体調ギリギリの中、時間を割いてもらった。

取材した内容はのちに何かしらのメディアにする予定だ。

どのようなメディアにするかはまだ未定だが、若干変わる可能性もあるが、この記事の表題通りのタイトルにする予定。

タイトルは、

「北に樺太が見えるので、今日もいい天気、と、「変身忍者 佐藤 豪」の”懐刀”は言った。」

記事や、写真などの情報がまとまったら、その都度配信します。

上記に掲載した写真は、変身忍者 佐藤豪が、一番最初に保持したばかりの真新しい「BLC新東京歌謡プロレス世界ヘビー級チャンピオンベルト」。

コミッショナーは、荻窪の不動産企業 株式会社レバレッヂ 代表取締役 堀 正幸氏

スポンサーリンク
気に入ったらシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク