変身忍者 佐藤豪との約束の一つ エロいバンド結成 ”Dark Side of Blue”

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

変身忍者 佐藤豪と12年ぶりのやり取りで、お互い了承を得ていたものがあります。

それば私と個人 佐藤豪二人を中心にしたバンド結成です。

主に私の個人的に好きだった、つまりはDJ Bar boxinglee的な曲をリスペクトしながらコピーするというもの。

筆頭の曲は決まっていました。

私が最も敬愛する表現者 原田芳雄が歌う名曲「蒼い影」。

プロコルハルムが原曲なのですが、解釈が全く違い、原田芳雄の世界になっています。

佐藤豪が、変身忍者以前の佐藤豪としてのシンガーとして立つのを見てみたかった。

短い対話だったのかいつまんで話せば、

バンドの設定は、ボーカルが変身忍者 佐藤豪。ギターもなくただポツンと。

私が、後ろでぴんから兄弟のようにギターもって弾いたふりの、サイレントギターで、時々絶叫。

後ろに、姉ちゃんズ二人コーラス。必ず姉ちゃん。のちにわかったが、忍者妻、このコーラスに最適。入れる。

あとは、変身忍者とboxingleeかオチボ好きなやつで、熱い演奏する。

どへこ行くお前、時の海原。

どこへ行くどこへ、時の海原。

俺が山形の山奥で働いている時、毎日、作業しながら繰り返し、繰り返し聞いていました。

原田芳雄ほど、かっこいい男を俺は見たことがない。

が、ポケットに手突っ込んで、ただただ、漂流することを楽しむ、佐藤豪の

蒼い影、いいと思う。

俺は、これをやるだけで、バンドやります。

バンド名は、Dark Side of Blue

解釈はいろいろ。

いつになるかわからないが、俺と佐藤豪のバンド結成、御披露目をお楽しみは、これからだ!

スポンサーリンク
気に入ったらシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク