オンリー マイ ボクシング Only My Boxing

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

スポンサーリンク

ボクシングよ、キミまでもか?

という思いで、仕事の合間にワイドショーを見ている。

視聴率上げて広告売って稼ぐテレビにとっては、この上もない、話題のチャンスだけど。

大相撲、レスリング、アメフト、そして、とうとうきたか、

ボクシング。

昨今のスポーツ界のマネジメント汚染報道見て、

いやな思いはしていたけど、

ボクシングに関しては、本当に特別に嫌な思いがしてしまう。

そして、自分自身、10代から今の50代にある、

憧れ、哲学、生き方、さまざまな方面で基盤となっている考え方に、

ボクシング、というキーワードが、歴然としてあるのだ。

だからこそ、ボクシング、がこれほど汚辱されていたことに、

果てしない悲しみと怒りと情けなさが、こみ上げる。

妙なタイミングなってしまうけど、

これを機に、自分自身の世界の考え方とボクシングについて、

今一度おさらいをしてみたいと思う。

ちなみに、なぜならば、今更ながら、だ。

ぼくが、自営業でプランナーとコピーライターをはじめたときの屋号が、

BOXING CAFE

だった。

そして、5年間だけ営業した

ライブBARの名前が、

boxinglee’s cafe

だった。

ちょっと、今、また変化の時なんで、

(まあ、この16年、つまり40歳越えてから、ずっと)

オンリー マイ ボクシング

ってことで、

なるべく、ほぼ毎日、書いてみようと思う。

でないと、あまりに忙しく、

ダウンしそうなんで、

ダウン!

ワン、

ツー

立て、立て、立て、

たつんだ、おっさん!

と、

あの頃、テキサスというブルースハープのならず者が言った。

それで、

今一度、たって、

ボクシングなのに、リングアウト。

で、それから

ボクシングなのに、

場外乱闘の上、

花道抜けて、控え室に勝手にこもっちゃって、

こぜりあい。

で、いろいろ。

なので、

また、(なるべく)また明日。

本日のBGM

オンリーマイソング

内海利勝(ex.キャロル)さんの名曲で、
我が愛するアーティスト原田芳雄さんのCDで一気に聞きほれた。

→原田芳雄のオンリーマイハートはこちらで聞けますよ

スポンサーリンク
気に入ったらシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク